国内木枠梱包国内木箱梱包輸出木枠梱包輸出木箱梱包輸出ベニヤ箱梱包
オールベニヤ輸出梱包通函真空バリヤ梱包木箱のみ販売ダンボール梱包梱包機器販売
サイトマップお問い合せ
こんぽう.jp埼玉(富士梱包資材)トップページへ こんぽう.jp埼玉(富士梱包資材) 国内お見積はこちら 輸出お見積はこちら お問い合せはこちら
こんぽう.jp埼玉(富士梱包資材) 会社案内 サイトマップ 電話番号 FAX番号
富士梱包資材トップページへ ニュース&トピックス 5つの信頼 木枠梱包・木箱梱包 木箱のみ販売 バンニング作業 見積から作業までの流れ 事例紹介 Q&A 国際基準 環境への取組 開梱方法 リンク
5つの信頼
あんしんの梱包設計あんしんの梱包設計
製品は直接確認製品は直接確認
輸出梱包は国際基準輸出梱包は国際基準
永年の実績永年の実績
最新の梱包機器を駆使最新の梱包機器を駆使
木枠梱包・木箱梱包
国内木枠梱包国内木枠梱包
国内木箱梱包国内木箱梱包
輸出木枠梱包輸出木枠梱包
輸出木箱梱包輸出木箱梱包
輸出ベニヤ箱梱包輸出ベニヤ箱梱包
オールベニヤ輸出梱包オールベニヤ輸出梱包
真空バリヤ梱包真空バリヤ梱包
通函通函
木箱のみ販売
バンニング作業
お見積りから作業までの流れ
事例紹介
こんぽうQ&A
ISPM(国際基準)NO.15
環境への取組
開梱方法
リンク集
梱包コラム
最新梱包機器プロモーションビデオ
会社案内
ニュース&トピックス
国内お見積
サイトマップ
お問合せ
サイトマップ
段ボール梱包
店舗什器つくりました。
富士梱包資材株式会社,まもるくん
ニュース&トピックス
ホーム>ニュース&トピックス
 更新日: 2011/3/4 富士梱包資材ファミリーから、プロアスリートが誕生しました!
2011年春、弊社ファミリーからプロのスポーツ選手が誕生しました。競技は競馬、プロのジョッキーです。
競馬学校という大変な難関を突破し厳しい訓練を乗り越えて、今春、無事に卒業。プロの世界に飛び込んで行きます。学校時代の成績優秀者に贈られる「アイルランド大使特別賞(昨年度受賞者はプロに入り新人賞を獲得)」も受賞して華々しい門出となりました。プロスポーツの世界は厳しく結果が全てですので、彼にとっての本番はこれから。社員一同、みんなで暖かく見守っていきたいと思っております。どうか皆様も、応援のほど、よろしくお願い申し上げます。でも、負けても保証はしませんよ。

●記事110209サンスポ
2011年2月9日のサンケイスポーツの記事です。当社の「こんぽう.Jp さいたま」ホームページの看板娘、嶋田久恵さんの次男の嶋田純次くんです。お母さん譲りの小さな体躯と抜群の運動神経で、見事プロの世界に羽ばたきます。
>>>110209サンスポ記事はこちら(PDF)

●記事110209日スポ
2011年2月9日の日刊スポーツの記事です。「アイルランド大使特別賞」を受賞した旨が掲載されました。模擬レースの成績は、最終レースで7位になってしまったので総合順位が3位となってしまいましたが、それまでは「トップを獲れるかどうか」という位置につけておりました。
>>>110209日スポ記事はこちら(PDF)

●記事110211サンスポ
2011年2月11日のサンケイスポーツの記事です。無事に騎手試験に合格し、晴れてプロの騎手になる事が記事になりました。今回は大きく写真が載りました。
>>>110211サンスポ記事はこちら(PDF)

写真1 写真2
写真3 写真4
 更新日: 2011/2/7 2011年1月彩の国ビジネスアリーナ2011に出展しました。
2011年1月26日(水)、27日(木)
彩の国ビジネスアリーナ2011
「環境・リサイクル」部門に出展致しました。
多くのお客様に弊社ブースにお立ち寄りいただき、ありがとうございました。
>>>彩の国ビジネスアリーナ2011詳細はこちら

写真1 写真2
写真3 写真4
 更新日: 2010/12/13 12月29日〜1月3日まで年末年始休業のお知らせ
下記の期間お休みさせていただきます。
12月29日(水)〜1月3日(月)

写真1 写真2
写真3 写真4
 更新日: 2010/11/8 埼玉県 上田清司知事 来る!
〜「知事のとことん訪問」をお受けして〜
平成22年10月27日、上田埼玉県知事様をはじめ、地元の樋口邦利県議会議員様、田中喧二久喜市長様、山田達雄久喜市議会議長様にご来社を戴きました。
主なご見学内容は、弊社オリジナルの紙製緩衝材「まもるくん」と、その製造現場です。

紙製緩衝材「まもるくん」は「商品と環境と雇用の全てをまもる」という趣旨の元、埼玉県の経営革新計画の承認を戴き開始した事業です。
環境に良い事として、そのほとんどが廃棄物、または廃棄物として処理されてきた物をリサイクルして製品化しており、使用後は分別なしで紙ゴミとして捨てられる。そして機械化をあえてせず、手作業での製造により地域の雇用促進に貢献しております。元気な高齢者に働く場を、知的障がい者の方に社会参加の機会を、という想いで始めました。これは社長である私が、会社経営をしながら父の介護をした経験から。そして私の古い友人のお子様が知的障がいをお持ちで、そのご苦労を目の当たりにした経験から思いついたアイデアです。
現在では70歳〜80歳位の方々が多く作業に従事して戴いております。

また高齢者の方々は、民主党時代からたびたびテレビにも出演なされていた上田知事に、直接お会いできる事を本当に楽しみにしており、たくさんお話したいとはりきっていましたが、実際に知事を目の前にすると上がってしまい、「頭を下げ挨拶をするのでやっとだった」と、話しておりました。
しかし大変喜んでおりました。
弊社社員にとっては、小さい企業でも「社会に認めて戴けた」という想いを抱くことができ、ますます士気が高まっております。

これからも地球環境に、地域社会にやさしい「まもるくん」事業を通して、元気な高齢者が暮らす街づくり、障がいをお持ちの方々との素敵な関係を醸成できる街づくりの一躍を担えれば、という気持ちで貢献していきたいと考えております。

>>>当日の訪問風景はこちら

写真1 写真2
写真3 写真4
 更新日: 2010/8/10 夏季休業のお知らせ:2010年8月13日(金)〜16日(月)
下記の期間お休みさせていただきます。
2010年8月13日(金)〜16日(月)

写真1 写真2
写真3 写真4
 更新日: 2009/12/24 12月29日〜1月3日まで年末年始休業のお知らせ
下記の期間お休みさせていただきます。
12月29日(火)〜1月3日(日)

写真1 写真2
写真3 写真4
 更新日: 2009/8/31 プレスリリース「物流ウイークリー」
業界専門誌である「物流ウイークリー」に、第19期梱包管理士認定式の内容が記事として掲載されました。
弊社の営業担当者は首席としてインタビューを受け、その内容も掲載されております。
「この資格に合格した事は、あくまでも通過点に過ぎません。勉強して資格に合格しただけです。この資格で得た知識をいかに仕事に生かすか。お客様の大切な品物を梱包するという事に、お客様の流通業務に対していかに貢献するか。本番はこれからです。」とは本人談です。

>>>2009年8月24日物流ウィークリーの記事はこちら(PDF)

写真1 写真2
写真3 写真4
 更新日: 2009/8/24 第19期 梱包管理士認定式
第19期 梱包管理士認定式
弊社営業担当者が今年度実施された「第19期梱包管理士技術認定講座」を受講し、無事「梱包管理士」の資格を取得しました。しかも今期の認定講座において首席で認定を受け、先頃行われました認定式において受講者代表として「答辞」を読みました。今期の受講者は82名(52社)であり過去最高の受講者数だったとの事です。
 >>>認定式の模様はこちら(PDF)
◆梱包管理士とは◆
日本梱包工業組合主催の資格試験を合格した物が取得できる資格です。1972年に日本梱包工業組合が発足、1975年に第1回梱包管理士技術講座を開催し、現在では隔年で認定講座を開催しております。現在までに1000人以上の梱包管理士を送り出しており、現在東日本に籍を置く梱包管理士は405名おります。

写真1 写真2
写真3 写真4
 更新日: 2009/7/15 埼玉新聞「埼玉経済」シリーズ女性経営者(下)
埼玉新聞2009年7月15日(水)
「埼玉経済」シリーズ女性経営者に、当社社長の記事が掲載されました。
「“成せば成る”で歩む」
 記事はこちら>>>埼玉新聞記事(PDF)

写真1 写真2
写真3 写真4
 更新日: 2009/7/13 埼玉新聞「埼玉経済」シリーズ女性経営者(上)
埼玉新聞2009年7月8日(水)
「埼玉経済」シリーズ女性経営者に、当社社長の記事が掲載されました。
「経営は継続が第一。絶対に倒産はさせない。何があっても、愛する社員を守る覚悟でいます。」富士梱包資材の根本純子社長は、会社を続けることに並々ならぬ思いがある・・・
 続きはこちら>>>埼玉新聞記事(PDF)

写真1 写真2
写真3 写真4


ページを移動 》 | 1| 2| 3
ページトップへ
国内木枠梱包国内木箱梱包輸出木枠梱包輸出木箱梱包輸出ベニヤ箱梱包オールベニヤ輸出梱包通函 真空バリヤ梱包
木箱のみ販売ダンボール梱包 富士梱包資材株式会社梱包機器販売お見積りから作業までの流れ国内お見積輸出お見積
ニュース&トピックスサイトマップお問合せ

当サイトは読み上げソフトに準拠して作成しております。